完全無料!士業専門家をご紹介|士業の役割と相場|tellmee(テルミー)

士業の役割と相場

各士業の役割
弁護士 弁護士とは、さまざまなトラブルに対し、法的手段によってトラブルの当事者の代理人になったり、事件の被告人となった人の弁護人として裁判の場で被告人に代わって主張や弁護をしたりする、言わば法律のプロフェッショナルです。
弁理士 弁理士は、知的財産権のスペシャリストとして、発明などをした者の権利を守る代理人です。特許権の取得等に必要な法的手続や審判請求の代行、特許に関する鑑定などを主な業務としています。
司法書士 司法書士は、他人の依頼を受けて、裁判所や検察庁、法務局に提出する書類を作成する仕事や、登記手続について本人を代理して行う仕事をしています。
会計士 「会計」に携わる資格の中で、最高峰の資格が「公認会計士」です。公認会計士とは、会計の専門家であり、その業務としては監査をはじめ、財務、経理など仕事内容は多岐にわたります。
税理士 税理士の仕事とは簡単に言えば「税務の専門家」です。
納税者から依頼を受けて、申告の代理や書類作成、税金に関する税務相談の業務を行います。
行政書士 行政書士は、「身近な法律家」。
官公署や行政機関への許可・認可に関する行政書類、権利義務、事実証明に関する書類の作成、代理提出を行ないます。
社会保険労務士 社会保険労務士(社労士)は労働問題や年金問題、社会保険のエキスパート。
社労士とは、労働関係法令や社会保険法令に基づく各種書類の作成代行や届出等を行ない、また会社を経営していく上で労務管理や社会保険に関する相談・指導を行う国家資格を持った専門家。
中小企業診断士 中小企業の経営全般を調査・診断し、経営改善のための助言を業務としている経営のスペシャリストです。 中小企業診断士は、経営コンサルタントとしての唯一の国家資格です。
各士業種料金の相場
詳しい報酬内容は
職種をクリック
個人 個人
弁護士 月額顧問料 法律相談料 / 30分 月額顧問料 法律相談料 / 30分
20,000円 ~ 5,000円 ~ 20,000円 ~ 5,000円 ~
弁理士 月額顧問料 相談料 / 時間 月額顧問料 相談料 / 時間
20,000円 ~ 10,000円~ 20,000円 ~ 10,000円~
司法書士 月額顧問料 相談料 / 時間 月額顧問料 相談料 / 時間
30,000円 ~ 10,000円~ 30,000円 ~ 10,000円~
会計士 月額顧問料 確定申告 月額顧問料 確定申告
15,000円~ 80,000円~ 15,000円~ 80,000円~
税理士 月額顧問料 確定申告 月額顧問料 確定申告
10,000円~ 50,000円~ 10,000円~ 50,000円~
行政書士 月額顧問料 相談料 / 30分 月額顧問料 相談料 / 30分
15,000円 ~ 5,000円 ~ 15,000円 ~ 5,000円 ~
社会保険労務士 正規顧問料 相談顧問料 正規顧問料 相談顧問料
20,000円 ~ 10,000円~ 20,000円 ~ 10,000円~
中小企業診断士 月額顧問料 相談顧問料 月額顧問料 相談顧問料
50,000円 ~ 10,000円~ 50,000円 ~ 10,000円~
職種選択
士業の役割と相場
弁護士
弁理士
司法書士
会計士
税理士
行政書士
社会保険労務士
中小企業診断士